So-net無料ブログ作成
検索選択

転ばぬ先の杖ならぬ、網

住み始めてから、気になっていた「吹き抜け」の安全対策ですが、

ようやく転落防止ネットを付けていただきました。

ほんの気休め程度ですが、、、




CIMG8797.jpg

2階の階段上がったところに、フリースペースがあり、

1mほどの高さの絵本棚があるのですが、その向こうが吹き抜けになっております。

リビングから声が抜ける感じ。

絵本棚に身を乗り出せば、一階が覗けます。

でも、子どもって、頭重いじゃないですか?


勢いあまって落ちるんじゃないかと、ヒヤヒヤします。


私、小心者の怖がりなんですっ(小心者で怖がりじゃない人っていないか?w)


そんなんで、子どものお友達も吹き抜けの安全対策できるまでは呼ばないでと約束してきました。



基本、絵本棚に乗り上げて一階を覗くことは、厳禁としています。


が、よそ様のお子様たちまで管理しきれない。


以前、お友達の家で遊んでいて、ロフトの階段から落ちるお友達がいました。


嘔吐しちゃって、慌てて救急病院へ駈け込んでましたが、大事には至りませんでした。


でも、あの時の心臓飛び出そうな瞬間を目の当たりにしたので、


我が家の安全対策は、出来る限り安全にしたうえで、お友達に遊びに来てもらいたいなぁと思いました。


我が家も小さいロフトがありますが、階段は上げたままで降ろしていません。


子どもだけの上げ下ろしができないように、引き下げる棒は隠しています。



吹き抜けの見栄えは悪くなっちゃったけど、安全第一で。



ネットをネットで取り寄せてw


工務店さんに、サクっと取り付けていただきました。



安全ネット 転落防止ネット 落下防止ネット ポリエステル 230t/162本 目合(mm):100 白 長さ(m):3




もう一つの不安要素がベランダなんですが。



なんと!



市の風致確認で、軒の長さが短いことが引っかかって通らず。。。



後付けの予定のベランダ工事が遅れています。。。



2階ベランダは、風致規制に引っかかるので風致確認が終わってからコソっとつけるのがデフォなんです。



それにしても、道路に面していない、隣家側の軒の長さが引っかかるとは!



工務店さんも大誤算のようで、これから京都市と交渉だそう。



2階のベランダができないと、クーラーの室外機が設置できず(これも、道路側から見えるとアウト)


2階の子ども部屋のクーラーが取り付けられませんっ。



梅雨が明けて猛暑がやってくるまでに、風致確認が無事に通りますようにっ[ふらふら]


スポンサーリンク






nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:育児

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 春夏秋冬子育て日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます